読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、てくてくと。

本・漫画・ハロプロネタを中心に日々考えてることを気ままに。

【感想】『いのちの車窓から 』の「怒り」より(星野源) マイナス×マイナス=プラスの関係性

先日、星野源さんの『いのちの車窓から』というエッセイ本を購入した。 なんとなく一気に読んでしまうことが勿体なくて、“1日に5章まで”と決め、寝る前の睡眠導入剤としてゆっくりじっくり読み進めている。 そもそも、星野源という人物を良いなあと思うよ…

【雑記】お洒落ぶってるんじゃない。ただ丁寧に暮らしているだけだ。

またまたインスパイアされたブログについて。 pressblog.me 元々Instagramをフォローしていて、「素敵な写真ばかりだなあ」と、そのセンスに毎度うっとりさせられるMOMOKAさん(@nemuiasaa)のブログ。 以下、引用。 ひとりでやっていくには どうしたらいい…

【雑記】「好きなことで食う」ということ

今日はこちらのブログ記事について。 masaki-desuyo.hatenadiary.jp この記事で「真崎さん」というライターの存在を初めて知り、同時に、彼女に対してジェラシーを覚えた。ジェラシーというと語弊があるかもしれないけれど、羨望というか焦燥というか、そん…

【漫画】『りぼん』60周年イベントが熱い!懐かしさに心打たれる私の漫画雑誌歴(90年代生まれ向け)

週末のおでかけに何処か良いところないかなあとネットサーフィンをしていたところ、とても胸が熱くなるイベントをみつけました。その名も『250万乙女のときめき回路 at TOKYO SKYTREE』。 どうやら、少女漫画雑誌『りぼん』と東京スカイツリーが、『りぼ…

【小説感想】『世界から猫が消えたなら』大切だと思えることって結局そんなにない。

先日、プチ失恋をした。毎日連絡を取り合っていた人で「好きかもしれないなあ」と思い始めていた矢先に「彼女ができた」と報告されたのだ。全く傷ついていない自分がいた。そもそも本当に好きだったのかさえ怪しいところだ。 そういえば初めて付き合った恋人…

【雑記】母の三年連用手帳。続けるということ。

今回は、今週のお題「2017年にやりたいこと」に沿って書いてみます。 私の性格を言葉で表すと「熱しやすく冷めやすい」が一番ぴったりとハマるだろう。昔馴染みの友人からは「猪突猛進だ」だとか「こうと決めたらそこに対する熱量がすごい」などとよく言われ…

【雑記】三江線、女ひとり旅!日本一乗客が少ない電車に揺られて。

平成30年4月1日。ひとつの路線が廃止となります。それは一年前に私がはじめてのひとり旅の場所として選んだ路線でした。広島県三次駅から島根県江津駅を結ぶ約100キロの電車の旅。廃止決定に伴い、記憶が薄れないうちに、その時の旅について備忘録と…

【雑記】だから私は、指定席は選ばない(年末年始の新幹線で)

※今回のブログは、年末年始の帰省ラッシュが思いの外大変だったので、愚痴っぽくならぬよう小噺タッチで書いてみました。 1月4日。 正月の三ヶ日を実家で過ごし日常へと戻る人々で、JR博多駅のコンコース内はごった返していた。 指定席が取れず自由席にな…

【雑記】逃げ恥8話にみる親と娘のメタメッセージ(星野源のラジオを聴いて)

明日の逃げ恥9話を前に、星野源さんのラジオ「オールナイトニッポン」を聞く。朝は容赦なくやってくるというのに、夜更かしを満喫しているわけです。眠気まなこをこすりながら、ラジオを聞く。まさに、至福の時間ですよね。仕事のこととか考えない!(ちな…

【雑記】暖房いらずで電気代節約!ニトリで叶える冬のあったか生活

「暖房代でお金が飛んでいくなんて許せない」「そもそもエアコンの掃除がめんどうくさい」「だが寒い!!!」という方へ朗報です。ニトリで買えるNウォーム寝具シリーズがとても優秀です。普段衝動買いをしては後悔を繰り返している私が本気ですすめる「今年…

【雑記】感情を言葉に。喜怒哀楽じゃまるで足りない。

ブログを書き始めて早々につまずいた。 書くのが面倒になった。わけではない。毎日仕事から帰るやいなやPCと向き合ってはいた。で。気づけば1時間、2時間、3時間が過ぎて、いつの間にか0時を回っている。下書きには書きかけの記事がたくさん溜まっている…

【雑記】今回の転職にかかり両親に対する感謝の念が堪えない話

「いいっちゃない?」両親のその一言にどんなに救われたかを綴ったブログです。「挑戦したいことっちゃろ?自分の子供が挑戦したいっていいよるのに否定する権利も理由にも親にはないよ」両親にもらった愛情分、誰かに注いでいきたい。そう思った次第です。